Today's Stats

色々考えたことを書いてます デレステは癒し。

【哲学もどき】付き合っていた人と別れてしまう理由

 どうでもいい情報ですが、自分は「彼女いない歴 = 年齢」の人間です。つまり、映画「コマンドー」でベネットがいう

 「口だけが達者なトーシロー

 という奴が書いたものです。興味があればどうぞ。

 色々

 様々なきっかけで人々は付き合い始め、そして様々な理由で人々は別れます。「相手が浮気したから」、「DVを受けたから」、「お互いに付き合う際にルールを決めたが相手が一向に守ってくれなかったから」などなど理解できるものもあれば、「そんなことで?」と思うものもあるかもしれません。でも、別れを切り出す相手からすれば「そんなこと」でも十分な理由になることがあるのです。

 根本

 そもそも、別れる理由はいろいろありますが、その根本におそらくあるのが

 「付き合う前の相手を綺麗なものとして見ている」

 ことにあると思います。ここでいう綺麗はイケメンとか美人というわけではなく、純粋とか、ピュアといえばいいでしょうか。

 デートなどで相手の仕草を見て「可愛い」と思うことがあると思います。この人となら付き合っても楽しくやっていける、とか。

 そして、相手のピュアな部分だけを見て付き合い始めます。その時に相手を

 「浮気もしない、DVもしない、とても優しくて自分の言うことを何でも聞いてくれる」

 といったように、まるで自分が今まで追い求めてきた理想の人であるかのように見えてしまいます。恋は盲目というやつです。

 でも、実際に浮気をされたり、DVを受けたら怒り狂ったり精神を病める。相手に対する綺麗なイメージはどこへやら。そして我慢の限界を超えると…そのまま別れにつながるわけです。

 対策

 これにはいくつかあるとおもいますが、自分がやっているのは、異性との付き合いを諦めることです。

 自分が異性と付き合わない理由としては

「付き合わなければならない理由がなく、付き合うことで生じるリスクがあるから」

 です。

 付き合うことで楽しいこともあるでしょうが、相手が浮気をしないという保証はないわけです。そういったリスクを排除するために、自分は異性と付き合わないことを決めています。強がりに聞こえるかもしれませんが、地雷原を何一つ見返りもないのに歩こうなどと思う人はいないのと同じです。

 最後に

 別に異性と付き合うなというわけではないですが、付き合う時には相手が「浮気するかもしれない」などというようにリスクマネジメントを行ったうえで付き合うかどうかを決めたほうがいいかもしれません。