Today's Stats

色々考えたことを書いてます デレステは癒し。

【アイディア】反時計回りに進む時計が商品として存在してもいいのでは?

 さっきまで筋トレをしていた際に時計を見た時、

 「反時計回りに進む時計がないのはなぜだろう?」

 と思った。これについて短いけど書きたいと思う。

 一つの真理

 これは真理だが、

 「時は止めることもできなければ戻すこともできない、ただ進んでいくだけだ」

 この言葉に疑問を感じる人はいないと思う。

 アニメやマンガの世界なら時を止めたり戻したり、といったキャラクターやアイテムは存在するが、現実世界にはそのようなものは存在しない。

 しかし上の真理をもとにすると

 「反時計回りに時を刻む時計が売られていても何ら不思議はない」

 と思う。

 売れるか否か

 はわからないけど、デザインによっては(例えばフランクミュラーとか)買う人もいるんじゃないかな…と思う。ヨーロッパだと「ユニークだね」と言われそうだけどアメリカだと「クレイジーだね」になりそう。

 最後に自分語り

 1を10にするの記事でも書いたけど、やはり自分は元々存在しているものに何かしらの違和感(なぜ?という感覚)を感じて「こんなものがあってもいいんじゃないの?」と考案することを仕事にするのが一番合ってるんじゃないか、と思う。

 といっても自分は所謂崩れなので拾ってくれる会社はないだろうなあ。

 

 追記:この記事を書いた後、反時計回りの時計がないか調べたところ、楽天市場で一軒だけ見つかりましたが一針表示でした。