Today's Stats

色々考えたことを書いてます デレステは癒し。

【雑談】情報を浴びること

 堀江貴文さんの本を見た方なら

 「情報は浴びるもの」

 ということが書いてあったのを見たことがあると思います。

 ただ、この言葉をそのまま受け取って実践したけど3日ともたなかった、という人もいると思います。自分もかつてはそうでした。

 というのも、おそらく長続きしなかった人は

 「情報を浴びろ」といわれて新聞を丸々1冊読んだり、いくつかのネットニュースを沢山見る→情報の多さが許容量を超えてしまい、かえってやる気を削いでしまう→そのうち新聞を読まなくなり、ネットニュースも見なくなる

 といった感じになっていたと思います。比較的まじめな人が陥りやすいケースだと思います。

 そうならないための方法はいたってシンプルで

「1日1個でいいから好きなジャンルのニュースを見る」

 これだけでokです。運動経験のない人に対して負荷の低いトレーニングから始めて期間が経ったら徐々に負荷を上げていくのと同じように、情報に関しても最初は1日1個情報に触れることから始めて、慣れてきたら1日に触れる情報量を2個、3個と増やせばいいわけです。

 ジャンルは問いません。政治や経済などのお堅いものじゃなくても、アニメ、ゲーム、ファッション、グルメ、アイドル、果てはスーパーのチラシにある「今日の特売品」といった欄を見るのでも構いません。とにかく「情報に触れること」これが大事だと思います。

 1日1個ニュースを見るだけでも、一年経てば365個のニュースを見たことになるわけです。また、1日1個だけじゃ足りない場合は2個でも3個でも見て構いません。

 日頃からニュースを見て情報に触れる訓練をしておくと、ジャンルによって何度も出てくる語句があると思います。例えば「AIを使った…」とか「○○(企業名)がM&Aを…」とか。

 その時にAIとかM&Aって何?と思ったら調べてみるのがいいでしょう。で、そこからさらに掘り下げてみるのも面白いと思います。

 例えばAIに関してだと

 「AIは今後どういった活用が期待されているのか?」とか

 「AIによってなくなりそうな職業があるのは本当か?本当ならどういった職業がなくなるのか?」とか。

 後者の疑問に関しては

 「逆にAIが台頭して増える仕事・職業はあるのか?」

 といったことを考えるのもいいと思います。

 最後に、スマートフォンを所持している方は多いと思いますが(自分はガラケーですが)大抵はLINEやソーシャルゲームで遊んでいる人が多いと思います。それがダメとは言いませんが、1分だけでもいいので興味のあるニュースを見ておくことをお勧めします。