Today's Stats

色々考えたことを書いてます デレステは癒し。

【雑談】ほんのちょっと考える

toyokeizai.net

 先ほどまで上の記事を読んでいました。このことに関して男性側が悪い、女性側が悪いという言及はしません。コメントを見る限りは

 「男性専用車両を作ってほしい」

 とか

 「防犯カメラを設置するべき」

 などといったことが書かれていました。

 ここからは自分の考えを書こうと思います。

 回避策はなかったか?

 そもそも、この男性は4年間満員電車に揺られながら通勤をしていたということで。電車を使うくらいなので勤務先まで結構遠いのかなあと思います。自転車だと1時間くらいかかるところなのかな?まあわかりませんが。

 冤罪を未然に防ぐ方法としては、当たり前かもしれませんがバスや電車といった公共交通機関を使用せず、自動車や自転車、徒歩で通勤することだと思います(あるいはタクシーで)。

 この男性の収入についてもわかりませんが、電車を使わずに自転車で通える距離のところに引っ越すという方法をとっていれば冤罪に巻き込まれることはなかったでしょう。

 疑問

 

 ここまで書いて思ったのは

 「4年間も満員電車に揺られて何も不満を感じなかったのかなあ」

という疑問です。

 自分だったらすぐに何かしらの対策を取ります。例えば上に書いたように近くに引っ越すとか、電車に乗る時間を1本あるいは2本早くするとか。

 そういった対策をしていないということはこの男性にとって満員電車は不満に感じることがなかったのかなと思ってしまいます。まあ不満に思っていてもそれができない事情があったのかもしれませんが。

 最後に

 話は変わりますが、自分の思想の一つに

 「不満があったらすぐに回避・排除できる対策を立てて実行する

 というものがあります。

 個人的に不満は便のようなものと思っています。便をため込むと便秘を起こします。当然ながら体に良くありません。不満も同様にため込むとイライラしたり、うつ病になったりします。これも体に良くありません。

 回避や排除と聞くと自己中心的とか問題から逃げてるだけとか思われるかもしれません。しかし、その根っこにあるのは

 「いかにストレスフリーに生きるか?

 という一つのシンプルな疑問だったりします。

 これ以上語る言葉が見つからないのでこのあたりで終わりにします。