Today's Stats

色々考えたことを書いてます 

【雑談】ブームと勝ち負け

 現代は、ブームに乗り遅れたり、ブームになってから乗るのは負けやすく、ブームになる前に乗ることができれば勝ちやすい時代だといえる。この勝ち負けというのは、お金を稼ぐことに限ったわけじゃなく、また、勝ちやすいであって確実に勝てるとは限らないのだが。

 今年1月に起きたことでいえば、各テレビ局が仮想通貨の億り人特集をしていたと思う。それと直接関連はないと思うけど、数日後にビットコインが暴落した。たまたまかもしれないけどこれ以降テレビ局がブームを取り上げてる時は、すでに下り坂と思ったほうがいい気がする。

 また、バーチャルYoutuberも認知され始めたのが2017年の12月だった記憶がある。それ以降、短期間で爆発的にVtuberが増えたのはご存知の人も多いだろう。ただ、キズナアイVtuberとしてデビューしたのはいつかを調べると2016年11月末とのこと(wiki調べ)。

 Vtuberブームを2017年末~とすると、キズナアイはまさしくブームになる前に乗り、その結果多くのファンを獲得し、さらにはCDや写真集をリリースしたり、テレビ出演も果たしている。文字通りの勝ち組と言っていい。

 さて、こうなると知りたいのは「いかにしてブームになりそうなものを見つけられるか?」である。今後これがブームになりますよ、と教えてくれて、かつ確実に当てられる機械があればいいが、生憎そんなものはない。

 ただブームになりそうなものというのは、当然だが多くの人に認知されていない。テレビ局はおろか、SNSでもその話があがることはほぼない。ここがヒントになる。

 あとは情報をかき集める。ネットで調べるだけじゃなくて、スーパーやコンビニなどに赴いて新商品をチェックしてみたり、書店の、例えばラノベが平積みされてる場所に行って、今後アニメ化されそうなものを当ててみるのも面白いと思う。

 「これはいずれ流行る」

 といえる勘を鍛えておくのが、ブームになる前に乗るための必要な要素かもしれない。